JapanLoopingSolutions

Looping is the supreme

LoopUp

LoopUp 補足事項:空中分解は起こさせない

2017/05/04

ルーピングプレイヤーにとって、解決されない課題の一つとして

プレイ中におけるヨーヨーの空中分解があるかと思います。

 

今回LoopUpは調整機構と合わせて、この空中分解をほとんど完全に解決する方法を提供します。

LoopUpは調整側の軸ネジ部を長くすることで調整領域と外側のナットを締めこむ長さを確保していますが、反対側の軸部も通常のルーピングヨーヨーよりも長めにとってあり、ボディ本体からはみ出ている状態となっています。

 

こちらの側にも調整側と同様にナットを装着することでヨーヨーの分解が不可能となり、空中分解が起こり得なくなります。(ナット締めの為、メンテナンスをしないまま長期間使用または放置すると効果は低減します)

ただし、両端にナットを装着すると分解不能となるのでメンテナンス性は著しく低下します。

よって、練習時等の通常使用時は調整側の逆側にはナットを付けずに使用し、空中分解が起きてほしくない場面には両端にナットを付けることをお勧めします。

 

今回、ナットは厚みの違いによる2種類を用意しました。

調整側にも使用されるある程度厚みのあるナットと空中分解防止の為のみに使用可能な薄めのナットです。

薄めのナットはその薄さ故に、力を入れて締めると比較的簡単に軸を痛めてしまいます。

その為、薄ナットを使用する場合は空中分解防止専用として軽めの力で締め付けるようにしてください。

また調整側へは使用しないようにしてください。(薄ナットでは調整側として必要な軸力が不十分です)

 

それ以外は重さの違いとして考え、通常使用時とあまり変わらない重さで空中分解を防止したい場合は薄ナットを、少し重めで使用したい場合は厚いナットを使う等で使い分けして頂ければよいかなと思っています。

固定用ナットなしでも正しくセッティングできていればほとんど空中分解は起こりませんが、いざという時には使用を考えて頂ければと思います。

それでは本日発売開始のLoopUp、よろしくお願い致します。

 

※どちらのナットともに、一般規格品よりも薄く作成しております。一般規格品ではヨーヨー本体に入らない、またはキャップにあたる場合があります。

 

-LoopUp